2006年01月17日

仙声人語20060117

今日1月17日。
父が亡くなって、早くも1ヶ月経った。
月命日というのだろう。

今の感想。
やっぱり何か、どこかに空洞が空けられた感じ。

去年の4月に撮った父が長女と一緒に写っている写真を
アルバムから引っ張り出して、写真立てを買ってきて部屋に飾った。
父もよく私たちが送った子供たちの写真を実家で同じようにしてくれていた。

お墓などに行っても、何をお祈りしていいのか、心の中で何をつぶやいていいのか困って手だけ合わせていたことが多かったが、父が亡くなってみると、言いたいこと、心の中で話すこと、報告すること、お願いすることが山ほどある。
やっぱり肉親なんだなと思う。と同時に、その最愛の人がいなくなったことを感じ、悲しさがこみ上げてくる。
posted by センセイジンゴ at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11804797

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。